ありぃ’s Diary

40男が綴る犬(シーズー)ブログです。

キッチンに来る目的 ―― もう一匹の場合

allycookie160529_1.jpg


ある意味で、男やもめのような暮らしをしている初老の喫煙家。
恥ずかしながら料理はからっきしです(というよりキライ)。

前回ふれたように、今では主に使われなくなったキッチンは
もっぱら喫煙所と成り果て、冷蔵・冷凍庫には酒・水・犬用冷凍肉と必要最小限の食料が入っているにとどまります。
ですがこんな私でも、2週間に一度がっつりとキッチンに立つ日があります。

それは犬用野菜の仕込み。

そもそものキッカケは、肉食に移行したありぃの排便頻度が極端に減り
果ては軟便・下痢と、今までになかったコンディションに陥ったため
獣医のアドバイスを受けて、少量の野菜を加える方法をとってきたのですが
その野菜調理担当のツレが常駐しない今、やむなく私がその任を引き継いでいるのであります。

獣医の奨めでは、アクの出ない野菜をということだったので
ベースになるレシピはツレが考案したものの
現在では、キャベツ1玉、白菜1/4、モヤシ4袋、そして鶏皮400gを
自分なりの解釈で調理(?)しています。

包丁を持つと6割ぐらいの確率で手を切るほど料理下手な私なので
まずは葉野菜を粗くざく切りし、あとはそれぞれを「マルチブレンダー※」で
粉砕していきます。この間およそ1時間程度。
(※:以前料理好きになってもらおうとツレからプレゼントされたもの。ほぼタンスの肥やしと化していた・・)


allycookie160529_2.jpg

(これでキャベツ1玉分。季節にもよります)


次にミンチ状にした鶏皮を、鍋で炒めじっくりと脂を出します。
続いてその同じ鍋に粉砕した野菜を入れ、
水気がほどほどになるまで、ひたすら煮込んでいきます。
この間およそ1時間から1時間半。

あとは粗熱がとれたところで、14分割のタッパー型製氷皿にそれぞれ取り分け
これを4皿分、まとめて冷凍しておきます。
(一匹1食分およそ35g程度)


allycookie160529_3.jpg




さてこの間、鶏皮を炒めている時に発する香りに誘い出されるのがウチの腹ペコ君。

幼年の頃、まったくゴハンを食べなくなり、鶏ササミのゆで汁でフードをふやかしたところ
ようやく食べたという経緯があるためか、鶏の香りには目がないと見えます。


allycookie160529_4.jpg


実際このクッキィがキッチンに来ることはほとんどなく、
これまた幼年の頃に拾い食いのクセがあったがために、キッチンへ立ち入ることを禁じられていた時期もあったり
ましてやありぃのように飼い主にひっついて来るようなこともないので
何かしら要求がないと飼い主のそばには来ないのです。


allycookie160529_5.jpg

(最後の鍋肌に残った微量をつまみ食いするのが何よりの愉しみ)



スポンサーサイト
  1. 2016/05/29(日) 22:35:54|
  2. ありぃ及びクッキィについて
  3. | コメント:0
<<ただのワガママ | ホーム | キッチンに来る目的>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

名前*ありぃ(シーズー♀)
誕生日*2005年4月14日
齢ふた桁を迎えた稀に見る怠け犬。得意の魔法で飼い主を二度寝に誘う。

名前*クッキィ(シーズー♂)
誕生日*2012年4月4日
通称『破壊王』。飼い主に楯突くことはあってもありぃには逆らえない。

名前*さたろぅ(私)
会社の代表を務めるかたわら、家に帰れば犬たちの世話役に努める中年。

名前*あずたろぅ
単身赴任する私のツレ。ありぃ&クッキィを何よりの心の拠り所とする。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (439)
イベントやお出かけ (25)
ありぃ及びクッキィについて (63)
ありぃ及びその飼い主について (40)
キャンプなど (37)
旅 (18)
今月のプレゼント (29)
未分類 (38)
はじめに (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる