ありぃ’s Diary

40男が綴る犬(シーズー)ブログです。

ある意味クセ毛

allycookie171117_1.jpg


allycookie171117_2.jpg


allycookie171117_3.jpg


トリミングから1ヵ月も経つと
ときどき頭の毛がハネてるクッキィですが
映画『グレムリン』のなかで、極悪非道に生まれ変わる種類も
こんなふうに毛がハネてたなと
コームで撫でつけてもハネ上がってくる毛を見るたび
そんなことを思い出します。



allycookie171117_4.jpg


そんなウチのモグワイ、
トリミングから帰ってくると
きっちり真ん中分けになってることもしばしば。


allycookie171117_5.jpg




スポンサーサイト
  1. 2017/11/17(金) 19:13:06|
  2. 日常
  3. | コメント:0

再訪

暑くも寒くもないちょうどいい季節は
長雨や台風の影響で、あまり意識をする間もないままいつの間にか過ぎ去って
久しぶりにようやく晴れた週末、ありぃ家は揃って神奈川県は江ノ島へ。


allycookie171106_1.jpg


3年前の年のはじめ、凄まじい渋滞のなか赴いた地ですが
今回はその半分以下の時間で到着することができました。


allycookie171106_2.jpg

allycookie171106_3.jpg

allycookie171106_4.jpg


着いて早々、目についたペット同伴可の食事処で名物を食しましたが
観光地ならではのレベルに少々気落ちしながらも、腹が減っていたので私は1.5人前を完食。


前回犬用のキャリーバッグを持っていなかったがために
『エスカー』に乗ることは叶わなかったのですが、今回はそれぞれ犬っころを詰め込み
感覚的には地下鉄有楽町線よりちょっと長い程度のエスカレーターを使って上へ上へ。


allycookie171106_5.jpg

allycookie171106_6.jpg

allycookie171106_7.jpg


西陽が一番強い時間帯のなか
ツレはありぃを、私はクッキィを伴い先行して歩いていたのですが
私はいずれ復路を辿るだろうと目的もなく散策、
ツレは上まで登りきって、あとは下りる行程と思い込んでいたという認識の違いから
一番の見晴らしのいい場所(突き当り、あるいは行き止まりともいうところ)に来て
また今来た道を戻るのかと、二人の飼い主はちょっとしたイザコザを起こす始末。


allycookie171106_8.jpg

allycookie171106_9.jpg


それぞれの犬っころのペースに釣られるカタチで、黙々と下山したのでありました。

前回と同様、今回も妙なしこりを残すこととなり
ウチにとってはなんだか鬼門のような気さえしてくるのですが
二匹の犬っころにしてみれば、適度なアップダウンと
普段あまり接することのない人混みに
愉しみ半分疲れ半分で、程よい “お出かけ” になったのではないかと思うのです。一応。


allycookie171106_10.jpg




  1. 2017/11/06(月) 21:39:40|
  2. イベントやお出かけ
  3. | コメント:0

五年と半年、十二年と半年

蝉の声がまばらになり
イチョウの実の鼻をつくニオイとともに
キンモクセイの香りが漂いはじめ
Tシャツ一枚での外出が肌寒くなりはじめてようやく
何の迷いもなく、自宅のエアコンをつけずに外出できる時期になりました。



allycookie170106_2.jpg

allycookie170106_3.jpg

allycookie170106_1.jpg

(揃ってトリミングへ行ってきました)



遡ること数日前の話。
ありぃが腹を下し気味だったので、多少心配しながらも帰宅が深夜になってしまった時のこと。
やはりと言うべきか、トイレに点々と痕跡が残されながらも
その「本体」はトイレ手前の床に散りばめられていました。
おそらくは、トイレで気張ってはみたものの
液状のものが(犬にとって)脚の踏み場もないほどトイレを汚してしまい
やむなく手前の場所で残りを出し切ってしまったものと思われました。

「それ」の状態から察すると、出してからそこそこ時間は経っているようで
床に敷いたコルクマットに水気を吸われ、こびり着いたような状態になってしまい
後日この部分のコルクマットは張り替えたのですが
その時には替えのコルクマットはなく、ニオイもしっかりと染みついてしまったので
すでに日付も変わった時刻を横目で見ながら
スチームクリーナーを引っ張り出して、ひとまずそれらを拭い去りました。

ともあれ、そんな状態に陥ったありぃ本犬の気持ちとか体調を慮ると
とても叱るような心境にはならず、黙々とそれらの後始末をしていました。

何よりも、ありぃの場合この歳になって叱られることが相当のトラウマのようで
以前にオシッコの粗相を叱りつけたところ(これもしばらくトイレを我慢させていたという経緯があったためなのですが)
室内でトイレを一切使わなくなり、今でこそ一日に1~2回は使うものの
ここまで戻るまでにはそれなりの期間を要し
加えて昔は出来ていた「オシッコ促しコマンド」はもう効かなくなりました。
ほんの二年ぐらい前の出来事です。


そんなことを思い返していたのも束の間、さらに追い打ちをかける出来事が起こりました。
その場を一旦離れて戻ってくると、どういった思考の末なのか
クッキィがその横にあるソファに向かってマーキングさながら
片脚を上げて放尿しているところを目撃しました。

しばらくトイレには近付けなかった状況があるにせよ
これにはさすがに躾も何もあったもんじゃなく
ブチ切れるがままにクッキィを叱りつけていました。

幸いソファにはかかっておらず、全てがその下の床へ放たれたので
こちらのコルクマットも後日張り替えることにはなったのですが
夜も深い時間、再び四つん這いになって後始末です。
そのことよりも、目の前でそんな行為をされた事自体に我慢を抑えることが出来ず叱りつけましたが
膀胱炎などの症状は雄犬の方が発症しやすいとかそんな朧げな知識を反芻しながら
傍らでひどく落ち込むクッキィを見て、しばらくして冷静になると後悔しはじめていました。
「これでまたクッキィがトイレを使わなくなってしまったら・・・」と。


allycookie170106_4.jpg


しかし翌朝のこと。
何のことはありません、トイレにはしっかりとクッキィのものと思われる痕跡が残されていて
その後も平時となんら変わりなくトイレを使っていました。

そしてほどなくありぃも回復し、季節の変わり目にも関わらず
むしろ溜まっていた悪いものを出し切ったかのように
すこぶる快調な日々を送っています。


allycookie170106_5.jpg


ともあれ、今の部屋は「犬仕様」にしたのだからと思い改め
取り替えれば済む話なのだと割り切れるよう、コルクマットを常にストックするため
多めに追加購入したのでありました。



  1. 2017/10/06(金) 21:15:56|
  2. 日常
  3. | コメント:0

セカンドハウス

allycookie170915_1.jpg



allycookie170915_2.jpg



クツ2足分を占拠。



allycookie170915_3.jpg




  1. 2017/09/15(金) 18:55:05|
  2. 日常
  3. | コメント:0

月替りで

吹く風が秋めいていた一日。
早いものでもう9月です。

毎月の月初め、思い出した限りでケータイの壁紙パターンを
そのおよそ一年前ぐらいの写真にそれぞれ切り替えて気分転換しています。



allycookie170901_1.jpg



自作のカレンダーの月を飾った写真であったり
稚拙ではあるけれど、妙に気に入った写真であったり
時期は異なるけど、その時の気分に合わせたものだったり、などなど。
で、ロック中の画面をありぃにして、ホーム画面をクッキィにしたのですが



allycookie170901_2.jpg



我ながら、見るたびに薄ら笑いを浮かべてしまう一日でした。



  1. 2017/09/01(金) 19:16:19|
  2. 日常
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

名前*ありぃ(シーズー♀)
誕生日*2005年4月14日
齢ふた桁を迎えた稀に見る怠け犬。得意の魔法で飼い主を二度寝に誘う。

名前*クッキィ(シーズー♂)
誕生日*2012年4月4日
通称『破壊王』。飼い主に楯突くことはあってもありぃには逆らえない。

名前*さたろぅ(私)
会社の代表を務めるかたわら、家に帰れば犬たちの世話役に努める中年。

名前*あずたろぅ
単身赴任する私のツレ。ありぃ&クッキィを何よりの心の拠り所とする。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (440)
イベントやお出かけ (26)
ありぃ及びクッキィについて (63)
ありぃ及びその飼い主について (40)
キャンプなど (37)
旅 (18)
今月のプレゼント (29)
未分類 (38)
はじめに (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる